全身脱毛で起りがちなトラブルとは

プラセンタサプリと汗の関係はある?

Written on 2017年3月1日   By   in サプリメント

プラセンタサプリと汗の関係はある?

市販のプラセンタサプリメントは、羊や豚、馬といった哺乳類の胎盤から有効成分を抽出した胎盤エキスを配合しているため、「獣臭い」というような表現が出たのではないかと思われます。しかし実際はプラセンタに体臭を強くさせる副作用はないというのが本当のところのようです。そもそも体臭は、汗をかいたり、皮脂が分泌されたあと、皮膚に存在する常在菌によって酸化・分解された時に出る揮発性のガスによって発生します。

この発汗後のケアが不十分なためににおいが生じてしまっていることが多いようです。確かにプラセンタを服用していると汗をかきやすくなるようです。しかしこれは副作用ではありません。むしろプラセンタの効果の1つです。プラセンタにはダイエット効果もあるため、新陳代謝の効果が上がります。その結果、汗を多くかくようになることがあります。しかし、ふだん汗をかかない体質の方が服用を始めて体質改善されていくときに、次のような事が生じることがあるようです。

汗を全くかかないと身体にどんどん毒素が溜まっていきますが、プラセンタは、その毒素を汗で排出してくれます。その毒素が排出する際、汗が臭くなったりすることがあるようです。

体臭がきつくなってしまったように感じますが、そこで使用をやめずにお風呂などでしっかりと汗を流すようにして、毒素を全部出し切ると匂いのある汗が出なくなってきます。しかし、あまりにも効果が表れ過ぎる場合は、飲む量を調整して自分の身体に合うように使用してみるのも良いかもしれません。